実行委員長挨拶

「原宿表参道元氣祭・スーパーよさこい2017」、実行委員長の松井です。
昨年のスーパーよさこい2016も大変な盛り上がりでした。若干不安定な天候ではありましたが、素晴らしい熱気が感じられ大いに楽しみました。
また、各チームのレベルの高さ、そして個性の豊かさにも驚かされました。
今だからお話しできますが、トップグループのチームの採点はほとんど横一線といってよく、授賞式直前まで決選投票が行われました。
思い返せば2001年にスタートしたときは、高知からの招待チームをお手本とした勉強会のようだったことから考えますと、まさに夢のようです。
今年もきっと素晴らしいスーパーよさこいになる予感がいたします。
さて2020の東京オリンピック・パラリンピックまであと3年。世界を目指すよさこいもいよいよ動き出します。
高知に生まれ、日本全国に広がり、その特色ある地方それぞれの多様性を持つよさこい。
今、舞台は世界です。かつて高知を手本としながら、それぞれのよさこいが生まれたように今度は日本のよさこいが世界のよさこいに羽ばたきます。
2017年8月26・27日、どうぞ原宿表参道元氣祭・スーパーよさこい2017へお越しください。
そこはきっと新しいよさこいとの出会いとなる素晴らしい祭の始まりです。


原宿表参道元氣祭実行委員会
実行委員長 松井 誠一