原宿表参道欅会

商店街振興組合原宿表参道欅会
所在地:東京都渋谷区神宮前6-9-1
冨永ビル地下1階2号室
電 話:03‐3406‐4303
商店数:約 800店舗
主要業種:婦人服・洋品小売(250)/身の回り品小売(180)/雑貨小売(130)

原宿表参道憲章

1. 友情と愛と元氣のある街
2. 自然と環境を大切にする街
3. 芸術と文化を発信する街
4. 歴史と科学をみつめる街
5. 平和と未来と幸福を創る町

原宿表参道欅会の環境への取り組み

原宿表参道欅会は、1970年代より、環境重視の街作りをしてまいりました。
ここでは簡単にこれまでの取り組みと、今後の取り組みをご紹介させていただきます。

1973年 原宿シャンゼリゼ会発足 - 標語はこの時から「Keep Clean Keep Green」で環境重視
1974年 原宿女子マラソン
1980年 原宿音楽祭開催
1981年 表参道 欅の樹木診断開始 - この時から街のシンボルである「けやき」の診断を行っています。
1991〜97年 街路修景事業着工 - 皆様に安全に街を歩いていただくために、歩道敷石、街路灯の変更をおこなう
1991〜98年 イルミネーション事業実施
1999年 原宿シャンゼリゼ会より原宿表参道欅会に名前変更 - 地域アイデンティティーの明確化
1999年 原宿表参道憲章
2000年 欅会スイーパーチーム、クリーンバスターズ発足
2001年 原宿表参道 eco-avenuew 21 宣言
2001年 原宿表参道元氣祭、スーパーよさこい開催
2002年 燃料電池によるイルミネーション点灯テスト
2002年 ピアザエコファーム千葉富津に開園、生ごみゼロエミッションを目標とする
2003年 清掃ボランティア グリーンバード発足
2003年 エコアベニューとして、節電意識調査を実施 - メインストリート 70店舗中 62店舗の協力を得る
2006年 ケヤキまつりプロジェクトで表参道に空き缶、ペットボトルなどの自動回収機を期限付きで設置
2006年 クールアジア2006 - 表参道ヒルズにて環境省とコラボレーション
2006年 ピアザエコファームカフェ オープン
2006年 LED による表参道ライティング
2008年 生ごみゼロエミッション - 飲食店より実施開始
2008年 環境保護事業「協働の森づくり」にパートナーズ協定を締結
2009年 まちエコキッズ(地域環境教育)事業 原宿生き物探検隊参加
2009〜10年 LEDによる表参道イルミネーションを実施
空き缶、ペットボトルなどの自動回収機を期限付きで設置
表参道イルミネーション2009-けやきの一本を、太陽光発電にて点灯(神宮前交番前のけやき)
表参道イルミネーション2010-イルミネーションに掛る電気使用に伴うCO2排出をオフセット(相殺)
今後は以下のような環境活動を予定しております。
2011年 表参道欅並木植え替えの実施計画開始